会社案内
Company profile
地下水対策
Groundwater countermeasure
地質・地下水調査
Geological・groundwater survey
その他工事
Other
お問い合わせ
Contact us
●地下水対策
 排水工法は、重力排水工法と強制排水工法とに大別されます。現在主に採用されている工法は、重力排水工法で釜場排水工法とディープウェル(深井戸)工法、強制排水工法では、ウェルポイント工法とバキュームディープウェル(真空深井戸)工法です。

 
 
 お問い合わせ
〒266-0031
千葉県千葉市緑区
おゆみ野1−39−2
TEL:043-263-1011
FAX:043-263-3520

 
・ウェルポイント工法
ウェルポイント工法とは、掘削部の片側または、周囲にウェルポイントと称する小さな井戸を多数設置し、真空吸引する事によって地下水を集め、揚排水する工法です。比較的透水性の少ない土層にも適用されます。

                    
・ディープウェル工法
井戸掘削機を用いてφ500〜800程度の孔を掘削し、ケーシング(井戸管)を設置して流入した地下水を水中ポンプで汲み上げ地下水位を低下させる重力排水工法です。主に砂層などの透水性のよい地盤の水位低下に用いられ掘削深度が深い場合に有効です。
                    
 HOME   会社案内   地下水対策  地質・地下水調査 その他工事 施工実績 リクルート お問い合わせ
協立基礎株式会社
〒266-0031  千葉県千葉市緑区おゆみ野1-39-2 
URL:http://www.kyoritu-k.co.jp/  E-MAIL:info@kyoritu-k.co.jp
                                        Copyright 2016 協立基礎株式会社 All Right Reserved.